『おうばく 中華そば』自由にカスタマイズ出来る定食屋

私の大好きな京都府宇治市にある定食屋さんを紹介します。
ここはJR奈良線黄檗駅から歩いて5分くらいで京都大学宇治キャンパスの目の前にあります。
学生さんや職員の方でお昼はいつも混んでいますが、回転が早いので並んだりすることはないです。
というか、お店が小さいので待つ場所などはありません。

奥には4畳くらいの畳の部屋があり、障子を閉めると個室にすることが出来ます。
ゆっくりと食事を楽しむ、という感じではなく、お昼休みにぱぱっと済ませるという感じですが皆黙々と食べているか新聞を読んでいるので静かです。
小さいTVがかかっているのでその音くらいですね。

ここは一品料理を定食にすることが出来ます。
例えば、だし巻きを勝手に「だし巻き定食」とオーダーすると、小鉢、味噌汁、ご飯をつけて出してくれます。
とろろや納豆、冷奴なども同じように出来ます。
裏メニューもあり、おにぎりが絶品です。塩加減やお米の炊き加減が固めで絶妙なのでお腹が空いている時はうどんなどとこれを追加します。
120円くらいだったような?

あと、味付けを変えることも出来ます。
例えば「焼きうどん」というのがありますがこれの味付けを、醤油かソースで選ぶことが出来ます。
私は断然醤油であっさりが大好きです!
あとは量を変えることも出来ます。量を抑えると料金も安くなるのでありがたいです。
お金が無い時は、例えばきつね丼の小とうどんの半、などにすればお腹も満足で500円以内におさめることも出来ます。

そして、私が一番大好きなのが中華そばです!定食屋さんで中華そばというのは珍しい?と思うのですがこれがあっさりスープで出汁が効いていて美味しい!
塩ラーメンのような透明のスープです。
そしてチャーシューがまた味がしっかりしていておいしい!油っぽすぎず、ひきしまった味です。
同僚はこのチャーシューが美味しすぎて、チャーシューおにぎり作ってくれへんかなー、って言っていました。
今は引っ越して行けなくなってしまいましたが、今でも時々むしょうにおうばくの中華そばが食べたくなります。

Pick Up情報のご紹介

  • 宇治市,観光協会,宇治,観光,世界遺産,京都のご案内・・・宇治市観光協会
  • 京都府の宇治市観光協会 の「宇治市植物公園、宇治市源氏物語ミュージアム」などの観光ガイド・・・JAPAN観光
サブコンテンツ

このページの先頭へ